スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -
<< 出演バンド紹介【the chef cooks me編】 | オリジナルカクテル >>

出演バンド紹介【serial TV drama編】

serial TV drama
serial TV drama
伊藤 文暁 (Vo),新井 弘毅 (Gt),稲増 五生 (Gt),近藤 太 (Ba),岡田 翔太朗 (Dr)
埼玉・東京都内を拠点に活動している2004年結成の5人組。

名前だけは知ってたけど観る機会に恵まれず、ようやく観たのが今年の3月@大宮。
その日は人が多くてメンバーの姿もほとんど見えなかったのだけど、
『アカシア』という曲でビビっと衝撃が走りました、思わず体を乗り出して観ました!!
今までの流れを全部掻っ攫っていくような印象を受けました。
とにかく最初の伊藤さんの抑揚のあるボーカルにぐっと惹きこまれました。
その後もその曲が聴きたくて足を運んだ、というくらいの惹きこまれようでした…。
現在ライブでやってる曲は音源になってない曲が多いのですが、
一度聞いたら忘れられない強烈なメロディー、そして歌詞。
バンド名にあるようにシリアルの曲はドラマチックに展開していきます。
5人の音が合わさって、思わず鳥肌を立てずにはいられない世界!!
ライブハウスの空気が変わる瞬間を是非生で体感していただきたいです。(ちひろ)

彼らの『drop』とゆう曲がとにかく好きで、一時この曲ばかりを延々何十回と
(病的に/笑)聴き続けていたことがあります。それくらい素敵な曲。
聴いたことのない方は是非こちらで確かめてみて下さいね♪
ごく自然にすぅーっと耳に入ってきて、一瞬にして頭の中を占領してしまう
美しくてどこか繊細なメロディがとても印象的です。
そんなシリアルのライブには、は!っとさせられる瞬間がたくさんあります。
Vo.伊藤さんの声、2つのギターの音、突き抜けるコーラス、澄んだ鍵盤の音色…
その「は!」の瞬間が毎回どうにもうれしくて楽しくて仕方がないのです。
次はどんな「は!」っとする発見があるのか今私もわくわくしています。(あやこ)

これまたちひろさんに「drop」の音源をもらって聴いたのが出会い。
イントロのギターを聴いた瞬間「コレすきっ!!」と言った気がします。
でも音源とライブはだいぶ印象が違いました。
伊藤さんの抑揚の効いた表現力豊かなヴォーカルにはほんとうに驚きました。
最近やっている、音源になっていない曲もどれも素晴らしい!
強く印象に残るメロディや緊張感ある曲展開、きめ細やかな楽器のアレンジなど
聴くたびに新たな発見があって興味深いです。
「今ライブを観た方がいい」バンドだと思います!
今回出ていただく全バンドに言えることですが。(あつよ)
Posted by uin * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク * - * -

Comments

Comment form




 

   

Trackbacks

Trackback url: