スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -
<< 出演バンド紹介【hopomythumb編】 | 出演バンド紹介【serial TV drama編】 >>

出演バンド紹介【the chef cooks me編】

the chef cooks me
the chef cooks me
vocal,synthesizer,key,programming:下村亮介/dragonfly,delay:吉野 裕介/
fender telecaster:佐藤 雅之/drums,samplingpad:飯島 拓也/bass:高見沢亮/
2003年結成の(オールメガネな)5人組。
現在までに2曲入り自主デモCD、下北沢のERAのコンピレーションアルバム、
THE NINTH APOLLO のコンピレーションアルバム、徳島のmuleとのスプリットCD、
ライブ会場限定販売のシングル『クラップアワーハンズイーピー』を発売。
11/8にはいよいよ初のフルアルバム『アワークッキングアワー』発売決定!!

初めてシェフを観たのは忘れもしない、2005年2月26日下北沢ERA。
avengers in sci-fiのレコ発ツアーのライブででした。
ERAに行くのもその日が初めてで軽く緊張しつつフロアに入ったら
1バンド目だというのにすごい人!人の頭の隙間からステージをうかがうと
何人バンドかわからないけど、メガネの人が妙に多いような・・・?
そしてキラキラしたその音にすぐに心惹かれ興味津々で観たのを覚えています。
ステージがほとんど見えなくても楽しげに演奏しているのが感じられて
とても印象的なライブでした。
シェフのライブはほんとうに楽しい!!
5人それぞれの音が合わさってthe chef cooks meの音楽が出来上がる、
そんな当たり前のことがとても貴重なもののように思えるのです。
観れば自然と笑顔になって、両手はきっとクラップしたい!と
うずうずしてしまうはず!!(あつよ)


そもそもchefに出会っていなかったら、
“イベントをやる”ことなんてきっと考えもしなかったでしょう。
今私が聴いている音楽だとか、前より毎日がちょっと楽しかったりだとか、
急にクラップしたくなったりとか、あつよさんに出会えたことも、
ちひろちゃんともっと仲良くなれたのも全部chefのおかげかもしれません。
そんな不思議なオーラとパワーを持ったバンドさんなのです。
smileおてんき X handclap拍手 X megane眼鏡 = the chef cooks me
観る人の心を掴んで離さない愉快で軽快なライブパフォーマンス!
一緒に口ずさんでしまいたくなるような素敵な曲の数々!
ぽろぽろと笑顔がこぼれて、ちょっぴり幸せな空間がそこにはあります。
今日からあなたもchefの虜!!!(あやこ)


きっかけはavengers in sci-fiのレコ発でライブを観てから。
最悪なことに私は遅刻して行ったのですが、
隙間からたまに見える楽しそうに演奏するメンバーの姿に、
そして何よりもそのキラキラと輝く音に心奪われました。
バンド名から勝手に怖いイメージを受けてたのですが全然違いました…。
今回の企画をやるきっかけはシェフと言っても過言はありません。
私を通じてあつよさんとアヤコさんが知り合ったのがシェフのオールナイトイベント。
そこから1年半後、3人で企画をやるということになるとは!
日本語の歌詞から英語の歌詞まで、カラフルなメロディーに乗っかって、
気が付いたら笑顔になって心奪われてたライブ!!
吉祥寺WARPであなたも素敵なパーティーの目撃者になりませんか?(ちひろ)
Posted by uin * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク * - * -

Comments

Comment form




 

   

Trackbacks

Trackback url: