スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

Posted by スポンサードリンク * - * -
<< フライヤー | 出演バンド紹介【even編】 >>

出演バンド紹介【People In The Box編】

People In The Box
People In The Box
福岡出身の波多野裕文 (gu,vo)、中山敦史 (ba)、上田五郎 (dr)
による3ピースバンド。
今年の夏に活動の拠点を東京に移し、
今回の私たちのイベントが東京移住後初ライブとなります。
そんな記念すべき日の目撃者になりませんか?



『Another Morning ep.』 という音源のジャケ写に惹かれて買ってみて、
聴いてみたら衝撃!!!を受けたのが今年の2月。
それからライブを心待ちにしていて、そして6月に観れたときの感動ったらそれはもう!
ライブを観てさらに好きだ!と実感できた素敵なバンドさんです。
お香の匂いがしてきたらPeopleのライブが始まる証拠。
変拍子なのにそう感じさせないくらい、すっと入り込んでくるメロディー。
その中を泳ぎまわる一度聴いたら離れない言葉たち。
私はPeopleの曲を聴くと明け方の青白く見える景色を思い浮かべます。
波多野さんの澄んだ声は凛としていて、とても気持ちがいいんです。
そして3人が織り成す音はどこか緊張感すら覚えます。
気がついたら集中して観てた、そんなライブを展開しています。(ちひろ)

ちひろちゃんに貰ったCD-Rに曲が入っていたのがきっかけで彼らの存在を知りました。
今まで九州を拠点に活動していたバンドさんなのでなかなか機会に恵まれず、
実は今年7月に観たきりその一度しかライヴは観たことがありません。。
でも、私含めuin3人とも既に禁断症状が出てしまうくらい好き(笑)
観た回数が少ないのももちろんだけど、
やはりあの曲達を生で聴きたいと強く思うのです。
ふとした時に聴きたくなって、
聴けば聴くほど「もっと!もっと聴きたい!!」と思ってしまうマジック(笑)
みなさんもそんなマジックにかかってみてはいかがでしょう?
いろいろな意味で今回ライヴが最も楽しみなバンドさんかもしれません。(あやこ)

ちひろさんからもらった音源のなかでいちばん聴いているのが
このPeople In The Boxの「She Hates December」という曲。
これがもう何度聴いたって飽きない良い歌なのです!
試聴のコーナーで聴くことが出来ますので、ぜひお聴きくださいね!
今年の5月、念願の初ライブを観たときの衝撃は忘れられません。
音源と遜色なくまっすぐに伸びる波多野さんのハイトーンボイスと幻想小説のように
不思議な世界観を持った歌詞、淡々と、時に激しく重低音を響かせる中山さんのベース、
独特な間合いで黙々とリズムを刻む上田さんのドラム・・・どれもとても印象的でした。
曲はどちらかといえば複雑な展開なのに頭に残るメロディ。
ライブを観た後の余韻がこんなに長いバンドもなかなかないなぁと思ったものです。
(あつよ)
Posted by uin * comments(0) * trackbacks(0)

スポンサーサイト

Posted by スポンサードリンク * - * -

Comments

Comment form




 

   

Trackbacks

Trackback url: